2006年05月31日

あああ

アマゾンは、怖いですね。先ほど、軽くクリックしちゃいましたよ。iLL*の『Sound by iLL』とNomad*の『Lemon Tea』とMadlib*の『Beat Konducta, Vol. 1-2』です。Madlibは、My Space*やら、いろいろと試聴して気に入っていたので。ま、元はiLL*のページのSPECIALで知った作品であるのだけど。私は、ナカコーのおすすめしたものは、わりと聴いてみるんです。そうすると、やっぱりおもしろい作品が多いのです。

さー、お金がないです。今月も授業料払えないこと決定です。来月こそ、何も音源を買わないようにします。

いちばん、心苦しいのは、母親に「授業料は、もう振り込んだの?振り込まれてなかったら、現金で学校に持っていきなさいよ。」と言われてて、メールで、【もう、授業料は払ったかな?】ときたので、【もう、大丈夫だよ】とうそのメールを返したことです。あーあーあー、どうしよう。困ったー。新しい音源の紹介はしてないですが、ひそかにこそこそ買っているんですよね(苦笑。
posted by ゆりか at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月29日

ヤフーオークション

いつも言っていてしつこいけど、お金がないです。そこで、ヤフーオークションに出品しようかなーなんて思ってるんだけど、すぐ入札しそうになってしまう困った人です。

2000年前後の海外のエレクトロニカ系の音源で、もう手に入れられなくなってしまったもの(廃盤もの)とか、少し高値で売れるかもしれないと考えたけど、手放したくないなーと。難しいですね。

なんていうか、ヤフーオークションって不健康な部分があると思うんだよね。バウンスとか無料の雑誌を出品している人とかいるし。どうなんだろうね。あんまりよくないと思うんだけど。無料で手に入れたものでお金を稼ぐっていうのはね。良くないと思うなー。私は、絶対そんなことしません!

おもしろそうなイベントがあります。行けたら行きたいなー。

http://nakatask.blog58.fc2.com/blog-entry-11.html
posted by ゆりか at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2002年3月のフリペ

大学2〜3年生の頃、名古屋の友達とフリペを作ってました。配布場所は、名古屋のレコ屋とライブハウスでした。自分の書いた文章が、恥ずかしいね(苦笑。超ハイテンションな文章なんだよね…あの頃は若かったことにしておこう。

この号の最大の特集は、ATP2002のライブレポートだろう。お友達3人が、アメリカへ行って、ATPを堪能したのです。そして、おみやげにATP2002のフライヤーをもらいました。えへへ。

そして、その号でひっそりと『hip hop』のコーナーがあるんですよ。ATPに行った友達(最近、結婚したよ!同期です。)が書いてくれたんです。

タイトルは、
『個人的プッシュHipHopのコーナー』

最近ヒップホップがいいです。今僕の中で何か新しさみたいなものをすごい感じさせてくれるものです。好き嫌い多いかもしれんけど、とにかく聴いてみて欲しいなーと思って書きました。よろしく。

CompanyFlow.jpg
a)アンダーグラウンドヒップホップシーンの雄。これは廃盤になってたのが去年再発されました。Company Flow「Funcrusher Plus」タワレコの解説にはクラシック名盤って書いてあったけど、そう。単純にかっこいい!

CannibalOx.jpg
b)All Tomorrow's Parties LA2002にも出てたNYアングラヒップホップシーン注目株Cannibal Oxで「Cold Vein」。トラックの印象はけっこうダークな感じで、エレクトロの要素をすごい感じさせます。CDはかっこいいけどATPでのライブは面白くなかった。(ターンテーブルの人のパフォーマンスはすごかったけど)

FiveDeez.jpg
c)Five Deez「Kool Motor」。ジャズっぽい感じが大きいけど、とにかく音的に新しい感じがします。個人的に去年のベスト〜に入りそう。A Tribute Called Quest好きな人はそーとー来ると思うよ。Shing02も1曲参加してます。

GigaSingle.jpg
d)西海岸アングラシーンからanticon「giga-single」。めちゃくちゃ好きです。なんつーか、トラックごとに狙い通りの感情持ってかれます。しかも役者がそろってて、今一番気になってます。ちなみにやっとこさanticon名義で新しいシングル出ました。しかもほぼ全員参加!めちゃくちゃかっこいいよ。これは。

MrDibbs.jpg
e)メリージョイの人気シリーズ<Taga Of The Time>。で、ミックスの担当は1200ホーボーのMr. Dibbs。楽曲のセレクトもすごいけど、跡形のないトラックの使い方もすごいです。この人はそーとー変体でしょう。好き。

ThaBlueHarb1.jpg
f)祝!復活!シングルよいっすね。ONOさんの作る音、前よりも広がりみたいなの感じます。なんかうまく言えんけど、ね。2曲目を聴きながらほくそ笑んでます。とりあえず、これは前作ですが、Tha Blue Harb「Only For The Mindstrong」。

2002年当時は、まだあんまり知られてなかった人たちですが、今じゃもう有名だよね。どうなんだろう。こうやって、フリペを作ったり、集まってイベントを企画してたんだよなー。懐かしい。名古屋あやC音楽軍団!

さて、私もおすすめのヒップホップでも書いてみようかなー。今日は、疲れちゃったので2枚です。

Submarine1.jpg
Submarinの2ndアルバム「Marine Stasium」です。1曲目のイントロ聴いたとたん、きたー!Duran Duranみたいな変てこで、ださめなエレクトロ音。思わず笑ってしまいます。ジャンルなんていう言葉ではくくることができない、さまざまな音楽要素を含んで、バラエティ豊かな作品!6曲目では、クチロロの三浦さんがラップしてます。

Madrib.jpg
続いては、MadlibTheのBeat Konducta Vol.1-2です。35曲も入ってるんだー。実は、いろんなサイトで試聴だけしてまだ手に入れてないんだけど。だけど、この作品はすごいなー。なんていうのか狂ってるの。そう狂ってる。そして、楽しいのだ。

でわ、そろそろ帰ります。音楽は、いいねー。
posted by ゆりか at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月28日

切なくなっちゃう瞬間

GrapevineC.jpg
Grapevine

風待ち

 あれ いつの間にこんなに疲れたのかな
 まだいけるつもり
 ちょっとはつらい

 街の色に染まって
 ときに 何も 思い出せなくて
 今ここに 何があって 足りないのか
 わかってない わかっちゃいない

 明日も 晴れだったら 会いにいこうかな

KiseruM.jpg
キセル

夢の手紙

 傷になって 浮かぶまで 忘れていたんだよ
 変わりつづけてることも 忘れてしまうんだよ
 それは ぼくに 進めというんだよ

この2曲とも、いわゆるラブソングだと思うんだけど、私は、ラブソングというよりも自分の心境の変化に合わせて聴いてしまう。大学3年生頃から、何か私の中のエネルギーが減った気がするんだ。年齢のせいなのかなー。思いっきりがんばることができなくなっちゃったのです。『Grapevine』の『風待ち』の歌詞にあるように、少し疲れちゃったのかもしれない。そして、今ここに何があって何が足りないのか分からないのです。そして、極めつけは最後のフレーズです。会いにいこうかな、です。切なさいっぱいな心をぱっと暖めてくれる言葉なんだ。この曲を聴くと、切なくなって暖かな気持ちになるんです。そして、キセル。キセルの歌詞は、どれも好きですね。シュールなところが好きで、共感できる部分もたくさんあります。『夢の手紙』では、進めというんだよってところですね。進みたいけど、進めない自分を励ましてくれるんです。足踏みばっかりしている自分に、ちょっと元気を与えてくれる。言葉って不思議だなー。
posted by ゆりか at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月23日

どんな環境で音楽を聴いているのかな?

DVDToshiba250j.jpg

TeacPLS3500.jpg
私は、3年程前は、Victorのラジカセで音楽を聴いていたのですが(古すぎて画像が見つからなかった…)、CDを読み込まなくなってしまって、現在はDVDプレーヤーに、アンプとスピーカーをつなげて聴いています。TEAC(マイナーかな?)のアンプにレコード(DENON)もつなげています。

MujiCD.jpg
そして、CDは、無印良品のケースを使用しています。35個!しかも、それに入りきらないで、ベッドの下にもCDがうもれてます。困ったものです。

Record.jpg
レコードは、スチールシェルフに入れてます。以前は、バナナレコードの箱に入れてたんだけど、入りきらなくなってしまったのです。困ったのもです。スチールシェルフは、2つあってレコード・レコードプレーヤー用とDVD・アンプスピーカー・雑誌などの本用です。

みなさんは、どんな環境で音楽を聴いてるか、よろしければ教えて下さい。でも、iPodを手に入れてからはiPodで音楽を聴くことが多くなったなー。でも、レコードで聴くのは、やめられないねー。少しプチプチって聴こえるのが好きなのです。そして、MDよりもカセットの方が好きです。高校時代まで、こつこつ録音していたカセットを大学入学にあたって、すべて捨ててしまったのを後悔しています。今は、こんなに潔く捨てられないなー。
posted by ゆりか at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月22日

クチロロ

昨日も、エントリーしたのですが、クチロロが大好きです。クチロロが収録されているCDは、コンピレーションですと『out』『garden』『NOISE McCARTNEY RECORDS』『flyrecのクリスマスコンピ』。そして、南波さんのソロですと、『360°records』『cubic music』のものしか持ってません。他にもありましたら、教えていただけると嬉しいです。

とりあえず、

piruru.jpg
V.A./ぴるる・ぴるくる・ぴくにっくる

submarine2nd.jpg
Submarine/Marine Stadium

をontonsonで注文。Nomadは、ファイルアンダーにあるんじゃないかな。仕送りが入ったら買いに行きたいです。onpa)))))関連は、通販でしか手に入らないだろうなー。Asunaさんの新作も、名古屋にはなさそうな気がする。カノーヴァンにあるかなー。なければ、通販しようと思います。他にも欲しいものたくさんだー。

ついでに、本も好きなんですよ。しかも、マニアックなものが好きなので、あんまり売っていない、そして高い!困ったー。金欠になるわけだよ。食費は、あんまり削りたくないのだよね。食いしん坊だからね。

最近、せんべいにはまってます。おいしいー。金欠なのに、買ってしまうのだよね。食欲旺盛なんだー。これが、元気の元になってるはず!
posted by ゆりか at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

日本で一番クチロロを愛しているはずなのに…

チェック不足でしたー。沖縄のヒップホップ・ユニット『SUBMARINE』の2ndアルバム『MARINE STADIUM』に、クチロロが参加しています。しかも、1stは、三浦さんが、ミックスとリミックスで参加しています。あうー、金欠でもこれはなんとしてでも手に入れないと気がすまないですね。最初に、クチロロを聴いたときの衝撃は今でも覚えています。flyrecの『out』ですね。このアルバム、とても好きです。

http://blog.kuchiroro.jp/
posted by ゆりか at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月20日

文章書くのが嫌いな人間だったはずなのに…

気づけば、けっこう『トップ』も更新している!mixi日記も、ほぼ毎日更新。なんでだろうね。小学・中学時代は、感想文とか嫌いでたまらなかったのにー。完全なる理系人間でして、数学、理科が得意(というか好き)で、国語がだいっきらいだったのに。文章なんて、書かけないやい!と思ってたのに。枠にはめられなく自由に書けるから続いてるのかなと思いました。

欲しいCDが、またまた増えちゃいました。あぅ、金欠。Alias関連のも実は欲しいのだよね。アンチコン*のサイトを見て、スルーしようかなーと思ってたのだけど。さらに、zu-hauseさん*のサイトには、Asunaさんの新作の感想が書かれているー。すっかり、Asunaさんの新作のことを忘れていました。名古屋の『ジョンのサン』というバンドの神谷くんと立石くんが、東京でAsunaさんと一緒にライブをするそうです。ジョンのサンは、本当に不思議なバンドなのだよね。一番最初に見たときは、私がDJとして参加させていただいたイベントの時でした。あんまり演奏はうまくなくて、でもなんか心にひっかかる、もう一度みたい!と思いましたね。最後に、ユニコーンの『すばらしい日々』をカバーしてくれてうれしかったなー。あのイントロ聴いただけで、ぐっときました。イベントの帰りに、立石くんとお話してかなり音楽の好みがシンクロして、早朝から盛り上がったのだよね、地下鉄の始発で。

最後に、妹の話題でも。妹は、2つ下で23歳。フランスに住んでいます。ファブリスという婚約者(?)が、いまして2人仲良く生活してます。そもそも、2人が出会ったのは、インターネットカフェだそうで(笑。隣の席だったそうです。数日後、モンペリエ(フランスの都市名)の街の中で、偶然出会って、お互い「あ!」となったそうです。お互い一目ぼれだったとか。運命は、すごいねぇ。その後、妹は、1年間日本に戻ったのだけど、電話やらメールやらで連絡を取り合って、超遠距離恋愛を維持してました。すごい!私じゃ、絶対無理だよ(笑。そんな妹が、7月に来日。さらに、ファブリスが8月に来日。そして、2人でフランスへ戻るそうです。お母さんが、張り切ってフランス語を勉強しだしたんだよね。私は、まったくフランス語には興味を持てないのだけど。フランスの音楽は、好きだなー。最近だと、hideologyくんが『Calc』を紹介してくれたし、Active Suspension
*の『O.Lamm』『Davide Balula』そして『Ben's Symphonic Orchestra』など好きだし。最近、ヒップホップの『Debmaster*』にもやられました。音楽は世界共通だなー。
posted by ゆりか at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

トラックバック

あんまり意味がわからないけど、少々増えていてうれしいです。わーい!トラックバックって、近い内容のブログのURLを掲載するのかな?そんな気がしました。

あいらぶみゅーじっく。ふぉーえばー。あいらいくひらがな。
posted by ゆりか at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月18日

金欠・金欠・金欠

それでも、買っちゃいそうなCD郡があります。

http://mbdiary.exblog.jp/

http://www.inpartmaint.com/hue/hue_title/HUIP-1032.html

http://onpa.weblogs.jp/blog/collections/index.html

http://kashiwadaisuke.com/modules/discography1/content/index.php?id=1

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfLayoutB.jsp?DISP_NO=003721
これは、レンタルになってしまうかも…

有名な邦楽は、とことんレンタルで我慢しようと思います。すごいでしょ。有名な洋楽は、ロシアのmp3で買います。レンタルよりも安い!確か、10ドルくらい残ってた気がします。

学費が、あと5万くらい不足してるんだよね(苦笑。どうしましょ。
posted by ゆりか at 20:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

Why?@今池得三

待望のWhy?公演名古屋は、今池得三に行ってまいりました。zu-hause*さんお手製のフリペを配っていましたら、Mapの小田さんに、「知り合いなの?」なんて声をかけていただきました。嬉しかったです。

まずは、Coptic Lightというアメリカの3人組。インストのハードコア?ポストパンク?的な音でした。ドラムが変拍子で、めちゃくちゃ迫力ありました。もう圧巻の一言です。続いては、54-71です。久々に見ました。最近、ライブ行ってなかったからなー。3人編成になってから、見るのは初めてなんじゃないかな。こちらも、かっこよかったです。音がすかすかになったんじゃないかなと勝手に想像してたのですが、そんなことなかったです。3人が作り上げる音は、やっぱり54-71でした。

さーて、続いては待ちに待ったWhy?バンドです。生のヨニさんの唄声は、とても暖かくそして自由な表現をしているなーと感じました。実は、英語の歌詞が聞きとれないのだけど。それでも、やっぱりぐっとなるわけです。音楽ってすごいなー。たった3人で、あれだけの音を作り上げるっていうのは、本当にすごいことだと思いました。ドラム&ヴィブラフォン&ヴォーカル、そしてヨニさんのヴォーカル(ラップ)&ドラム&タンバリン&マラカス&キーボード&足で踏んでビートを作る楽器?、ギター&足で踏むベース?&キーボード&謎の機材&ヴォーカル。これらを3人が演奏して、壮大なスケールの音空間を作り出していました。独自にヒップホップを解釈し、作り上げられたユニークで暖かなリズム、笑って泣ける極上のメロディ。そして、コーラスワークもとても素敵で、感動的でしたねぇ。これを生で体感しちゃったわけですよ。セットは、Elephant Eyelashからの楽曲中心でした。Hymie's Basementからもやってくれましたねー。期待していた21st Century Pop Songではなかったですけど。zu-hause*さんの日記から察するところ、名古屋と東京ではセットが違ったんじゃないかと思われます。アンコールが1回だけだったです。3回やってくれるかなーと期待してたんですけどね。あー、もっともっと堪能したかったー。

Yoni2-1.jpg

Yoni4.jpg

WhyD1.jpg

WhyG1.jpg

kizai.jpg

YoniBoy.jpg

Yoni-CD.jpg
posted by ゆりか at 00:07 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2006年05月15日

名古屋 得三 Why?

この3つのキーワードでここのブログにひっかかって欲しいです。だって、だって、zu-hause*さんお手製のフリペがもらえるんですよ。もらわなきゃ損ですよ。

名古屋 得三* Why? anticon*

でわ、得三で会いましょう。ヨニさんと一緒に唄いましょう。
posted by ゆりか at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月12日

ほー。

どうにか、伝えました。よかったー。早めに徳三*に行って、フライヤーを配って、ヨニとハグして、フライヤーを配れそうです。
posted by ゆりか at 18:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

まいった、まいった

Yoni2.jpg
Why?の名古屋公演の日は、研究室のミーティング(研究報告)でした。うかつにも、気づかずにいたよ。とほほ…今から、担当教官に18時までに、帰らせてくださいと、頼みにいかないと。だって、一番前で見るんだもん。そう決めたんだもん。zu-hauseさん*のフライヤーを配りまくるんだもん。適当に、理由を考えて早退しなきゃー。徳三*には、何人集まるやらー。楽しみだー。

以下に、シュンちゃん*のWhy?への愛を引用します。私も、その通りだと思う。ヨニは、音楽を心から愛して、楽しんでいるんだ。それが、ひしひしと伝わってくる音楽家なのであります。

『あの全ジャンルを軽々凌駕した究極の音世界を生で体験できる。独自にヒップホップを解釈し辿り着いた面白いリズムを、聴けば聴くほど新たな発見がある音響バンドもびっくりなほどカラフルに構成された楽曲を、笑って泣ける極上のメロディーを、そして脱力ナヨナヨなのに心の奥まで刺激されるヨニの歌声を、ついに体験できるのです! 』

昨日、何気なく聴いたEels*の最新作。これも、Eが心から音楽を愛して、表現しているんだなと気づかされた作品でした。
posted by ゆりか at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月11日

いよいよ明日バンド編成のWhy?が来日します!

Yoni1.jpg
東京の渋谷O-Nest公演は前売りソールドアウトらしいです。(ネタ元:マップブログ*)すごいぞ!もう、名古屋公演までWhy?をヘビーローテーションします。今日も、実験しながら『iPod→アーティスト→Why?→すべて』を繰り返してました。いい唄い方だなー、もう。癖になるよ。ヨニさんの唄を聴くと、なんだか自由な気分になるんだよなー。しかも、心地よい暖かさがある。

さてさて、名古屋公演の徳三で、zu-hauseさん*お手製のフライヤーを配ることになりました。ライブ前とライブ終了後にお配りします。執筆者も豪華ですし、絶対すばらしい作品だと思います。もらわなきゃ損ですよー。ということで、ぜひぜひもらってください。

それじゃ、私の持っているWhy?の作品(残念ながらCDしか持ってないのだ…)をならべてみますねー。

WjyRubbertraits.jpg WhyElephant.jpg WhySanddollars.jpg

WhyOaklandazul.jpg WhyEarlywhitney.jpg WhyOddNosdamSplit.jpg
posted by ゆりか at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

めげずに好きな曲を紹介します

好きな曲をご紹介します。昨日、アルファベット順に羅列したのですが、面倒なんで順不同で書きます。詳細(?)、リンクなどは、休日に追加したいと思ってます。うー、いつになるやら。今年聴いて、好きだなー、いいなーと思った曲を書きます。古い作品もありますが、なるべく新しい作品を選びました。ま、私の音楽を聴くスタイルは、主にフィーリングなので、雑多な内容になってしまいました。あと、好きなアーティストのリンクをたどって聴くのも好きです。でわ、セレクトしたものを紹介します。

アーティスト名/曲名/トラック/アルバム名で書いていきます。
Animal Collective/Banshee Beat/M6/Feels
Cex/S opposite/M5/Know Doubt
Discharming Man/因果結合666/M1 Little Regret Bear/M3/3 Songs
Jackie-O Motherfucker/Nice One/M1/Flags of the Sacred Harp
Nuclear/the naturan select/M2/鳥
ork & papiro/HAWAII/M1:ork P.C.H./M1:papiro/circle with split
Epic and Nomad/Another Left Wing Peace Song/M2/Epic and Nomad
Denison Winter/Stations/M6/Philadelphia Songs
Org./Tsumetai Ame/M1/Name
Zucchini Drive/Easy Tiger(ft. Bleubird)/Being Kurtwood
Why?/Dump Hummer/M2/Rubbre traits EP
Jel/All Day Breakfast/M2 Know You Don't/M8/Soft Money
Debmaster/Universal Bigot Eliminators/M2/Monster Zoo
Gorky's Zygotic Mynci/Poodle Rockin'/M2/Spanish Dance Troupe
Kashiwa Daisuke/April.#02/M2/April.#02
The Medium Necks/hatsmaneta yta/M3/The Medium Necks
The Metropolis Now/Another Tomorrow/M11/The Metropolis Now
Alog/Leyden Jar/M5/Miniatures
A Northern Chorus/This Open Heart/M3/Bitter Hands Resign
Ariel Kill Him/Hold On/Labyrinths/M6/Labyrinths
Audiopixel/Je Te Parle Maintenant, Meme Si Tu Ne Me Pepondras Jamais/M1/Meme To Rumori
Busdriver/Avantcore/M5/Fear Of A Black Tanget
Cocorosie/Tekno Love Song/M5/Hoah's Ark
Desormais/Salt Eyes Fuck Yen/M3/Dead Letters To The Last Friends
Domotic/I Hate You For Ever/M2/Rsk For Tiger
Hauschka/Traffic/M2/The Prepe Ared Piano
Man/Yunarthur Part 1/M4/Main Gauche
Op/M4/Op
さかな/リトルスワロウ/M1/リトルスワロウ
トウヤマタケオ/Aio-Ancestor'schant/M2/Ground Piano
Alphabets/ドブに願いを/M5/なれのはてな
Coe-la-canth/何回デモ/M5/Swing Stance
Asao Kikuchi/Starfraits And Coffee/M3/Imaginary Landscape
Def3/Cock Blocked/M3 Fish Pond(Featuring Nysa)/M4/Thug Life
Killer Bong/Unpu Blished Mafia/M3/Tokyo Dub
The Long Distance Runners/M4/The Long Distance Runners
Moom瑠/ママまつ毛Cloud/M3/Qoo気めぐり
Reaching Quiet/She Ain't Gonna Call You Back(part1)/In the Shadow of the Living Room
Eels/Son Of A Bitch/M3/Blinking Lights And Revelations(disc1)
Spank Rock/Bump/M6/Yoyoyoyoyo
Subtle/Swanmeat/M1/Wishing Bone
エレファントカシマシ/シグナル/M5/町を見下ろす丘
Lusine/Slur/M2/
太郎&KEN THE 390/Driving High/M3/JAAAM!!!

わりと疲れました。誰か、どの曲でもいいからひっかかってくれる人いるかなー。あと、『hue』と『onpa)))))』のコンピも非常に素晴らしい作品でした。これも、いつか紹介したいですねー。

とりあえず、極度の金欠。今後は、音源買うのを控えたいと思います。ますます、音楽の波に取り残されてしまうー。
posted by ゆりか at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年05月10日

くそー

先ほど、一時間もかけて、今年聴いてお気に入りの曲を選んで書いたのに、SeeSaaのやろう、消えちまったよ。苦労したのになー。また、気が向いたら書き直します。メモ帳にでも書いてから、アップロードしなきゃダメだな。

やけくそだー。最近、スピッツのインディゴ地平線というアルバムの『ナナへの気持ち』を、自分とおきかえて聴いてます(苦笑。少しだけ、ほんの少しだけ、似たとこあると思うんだよね。というかね、マサムネさんの歌詞に登場する女性を、すぐに自分と比べちゃう癖をどうにかしなきゃね。中学時代から、ずっとだもん。
posted by ゆりか at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月07日

iPod

ここには、iPodの不調さばかり書いているね、こんばんは。先日、復元したにも関わらず、不調です。突然、音が消えてしまうんだ。真中のボタンとMENUボタンを押せば直るのだけど。だから、アップルストアに持っていっても、変えてもらえないだろうなー。切ないな。ずっと不調のままなんだろうな。

実は、先ほど長々と記事を書いたのですが、消えちゃったのです。あー、もう。ということで、書くのが面倒になっちゃいました。覚えてることだけ、つらつらと書きますか。

グレアム*が言っていました。「若い頃は、服とレコードにお金を費やすんだよ」と。忠実に守ってるよ。服と音楽、大好き。私は、高級ブランドに疎い25歳なので、30万円以上もするバッグが欲しいとかありません。シンプルなやつが好きです。ポーターとかね。高くて2万円で買えちゃいます。服も、BEAMS、JOURNAL STANDARD、SHIPS、UNITED ARROWS、EDIFICE、URBAN RESEARCH、AMERICAN RAG CIEあたりが好きなので、そんなにお金はかかりません。シンプルで合わせやすくて好きなのだ。それに、大量生産はしていなくて、いかにもオリジナルなところも好きです。

砂原良徳*さんの魅力を書いたのですが、消えちゃいました。また、いつか書きます。かなり、大好きです。テクノって自由なんだと思わせてくれた人であります。
posted by ゆりか at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月04日

梅酒をロックで

飲んでいます。@研究室。誰もいなくなりましたよ。休日ですからねー。私はといいますと、iPodを復元したため、データが全部消えたのですよ。それを転送しております。あとは、ちょこちょことネットサーフィンでしょうか。

40Gくらいあるので、まだだいぶかかりそうです…うー、早く帰りたい!でも、早くiPodと戯れたい!ということで、もうしばらく研究室に残ってます。
posted by ゆりか at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月03日

チョコレート効果

チョコレートを食べ過ぎました。最近、カカオの成分が多い苦いチョコレートがはやってますよね、ね。ということで、流行に乗ってカカオの成分が多いチョコを食べました。最初は、おいしいなーと思ってばりばり食べてたんですけど、食べ過ぎました。気持悪いです。99%のも、食べたけど70%くらいのやつが一番おいしいかなと思いました。チョコレートは、食べ過ぎると気持悪くなるのが難点だね。ほどよく食べなくてはと思いました。まだまだ子供です。

DanielsonShips.jpg
plopから、CDが届きましたー。なんやら、おもしろい作品です。サイケデリックでポップなんです。おもちゃ箱みたいな作品。思いっきり遊んでいる作品でもあるなー、と感じます。聴いているだけで、なんだか笑顔になっちゃうんです。音楽って楽しいなー、もう。Danielson*の『Ships』という作品。万人受けするとは、正直思わないけど、でも、気に入る人は絶対気に入る作品なんじゃないかなと思います。myspaceもあったけど、何も登録してなかったです(笑。
posted by ゆりか at 20:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。