2007年03月24日

「老人部ワンダーランド2〜湯ったり寛ぎの宿〜」

場所:得三
日時:2007年3月24日(土) 開場18:00/開演19:00
入場料:(前売)1700円(当日)2000円  ※飲み物代、別途必要
出演者:カタリカタリ/ICHI/demo hamashima/老人部
http://sound.jp/rjb/index.html

イベントまでトップページにさせてもらいます。

詳細
posted by ゆりか at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2007

2007年03月11日

名古屋は寒い

Almond.jpg
Aaron Martin / Almond
チェロが主役となって、さまざまな楽器がコラージュ。チェロのメロディは、メランコリックで美しいんだけど、他の楽器がコラージュすることによって、どこか暖かな雰囲気を持っているんだよね。booksがチェロをふんだんに使ったと表現しちゃったら軽くなってしまうんだけど、booksを彷彿させられます。日常の暖かさ、手作り感覚が伝わってくる作品だなぁとしみじみ思います。

http://www.preservation.com.au/

LarkinGrimm.jpg
Larkin Grimm / The Last Tree
サイケデリックフォークと名づけていいのだろうか?アコースティックギターの音と、彼女のヴォーカルの幅広さに驚かされます。表現力がすごい。英語歌詞で、どういう内容を歌っているか聴き取れないのですが、悲しみや怒りなどを感じます。少々暗くてエネルギーを感じる音楽だなぁと思いました。子供と一緒に歌ったりもしています。子供の声好きだなぁ。

http://www.larkingrimm.com/
http://www.myspace.com/larkingrimm
posted by ゆりか at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2007

2007年03月06日

ラザニア

Lazania.jpg
LAZANIA / TRUE OF DOUBUT?
Coasaruで、フューチャーされていてとても気に入ったラッパー(?)LAZANIAの1stアルバム。2005年の作品みたいです。なんといっても、声が好き。女性か男性か分からないような、キュートな声。男性なんだろうけど(笑。電子音みたいな声でもあるなぁ。初々しさがあふれ出ていて、微笑ましい作品。手作り感覚が伝わってくるなぁ。この感覚が好きなのです。

http://www.lowhighwho.com/

これも買うしかないですねぇ。お金ないですねぇ。

http://kashiwadaisuke.com/modules/discography1/content/index.php?id=1
posted by ゆりか at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2007

2007年03月02日

iPodの容量が足りない

Diverse.jpg
Diverseの、ONE A.M.というアルバムを聴いている。アナログで、のんびりと。Prefuse73、Tortoise、そしてRjd2、Madlibが今回このアルバムでトラックを提供しています。こんな豪華メンツがトラックを提供しています。私的には、豪華すぎてくらくらします(苦笑。この多種多様のトラックにラップをのせるDverseがすんごくかっこいいのです。

最近、エレカシとキセルとヒップホップばかり聴いている気がする。なんか偏ってるな。
posted by ゆりか at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。