2009年05月30日

Our Bubble Hour Vol.8

*5/30 (sat) @loop-line
*Open/start 18:00
*Charge \1,500+ 1drink order

*LIVE:
*sawako
名古屋出身。現在、ニューヨーク在住。
デジタル技術を用いながらオーガニックで瑞々しい世界感を紡ぐsawakoの作品は、これまで英国のWire誌や米国のNYArt誌などにとりあげられてきました。
2000年ごろからネット上をベースに活動をはじめ、ガーリーミニマリズムの先駆けとして活躍。
日常の小さな断片をきりとって、電子音とともに、様々な情景のうつろう懐かしくて少し切ない凛とした空気感を紡ぎます。
親しみやすい穏やかな音景によって「microsound」「lawercase sound」とよばれていたジャンルの裾野を広げることに貢献する一方、その硬派でゆるぎない独特の世界感とテクノロジーに関する洞察力の深さは、世界中のコアなリスナーに根強く支持されつづけています。

Website: http://www.troncolon.com/



*ラジオゾンデ (青木隼人・津田貴司)
青木隼人と津田貴司のデュオ。ラジオゾンデとは「気象観測気球」のこと。
ギターやクロマハープ、エレクトロニクスなどによって気球から眺めた音の風景画を描く。
自由学園明日館、STARNETなどでの演奏のほか、N.Y.在住の音楽家SAWAKOのアルバム『BITTER SWEET』(12k)などに参加。
2008年には「shibata & asuna」とともに松本・金沢・福井(8月)、新潟(11月)でのライブ・ツアーを行なった。

website: http://grainfield.net/rs/

*DJ's:run, nostock, yamy
*千駄ヶ谷loop-line cafe
渋谷区千駄ヶ谷1-21-6 第3越智会計ビルB1
Daisan Ochi Biru B1 1-21-6 Sendagaya Sibuya-ku

http://www.loop-line.jp/

*トータルインフォ
http://d.hatena.ne.jp/our_bubble_hour/
posted by ゆりか at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | メモ2009

2009年05月13日

The Flaming Lips

確か、高校3年生の頃だったと思う。私は、「The Flaming Lips」に出会った。その名も、『The Soft Bulletin』というアルバム。1曲目から、音の洪水に飲まれて魅了されたことを鮮明に覚えている。実は、この1枚しか持っていないのですが、フレイミングリップスは、大好きで、とりわけライブ映像がとても楽しいです。サマソニに来ますね。行ける方は、ぜひライブを観といた方がいいと思います。浮遊感溢れる幸せな空間を堪能できると思います。いつだかのサマソニに来たよね。
posted by ゆりか at 16:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。