2012年06月30日

mixi

mixiにも、病気ネタ書いてしまったー。反省。私は、自分をさらけ出さないと気が済まないみたいです(苦笑。というか、暇だからなのだろうか?フジファブリックの志村さんは、それが出来ずに、逝ってしまった、と思っています。

音楽聴いて、のんびり老後のような生活をしているのです。散歩したり、相方と遊んだり、家事をしたりと。そろそろ、狙っているバイトがあるんだけど、大丈夫だろうか。何度も挑戦して、敗北しているんだよね(涙。

そうそう、静岡のLABにて、私の作った「準備とお出かけ」というコンピCDを、発売してもらえることになりました。自分的には、凄く好きな曲を集めて、繋がりは微妙ではあるかもしれませんが、うきうきするような内容になっております。定価は、100円ですので、お気軽に。静岡のLABには、他にもっと素晴らしい作品たちが溢れているので、チェックしてみてください。今回は、ヒップホップじゃありませんよー。ポップス、ロック、イージーリスニング的な感じです。心地よいヒップホップビートのコンピ(無料)も、お店に行ったら、在庫があったので、お気軽に。これまた、好きな曲を詰め込んだ感じです。インストゥルメンタルです。柔らかいです。
posted by ゆりか at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月25日

7月18日

凄いリリースで溢れていますね。妹夫妻の来日の後日ですが、静岡のLABに行って仕入れようと思います。

静岡は富士市は、寒いです。曇りで外に出る気にもなりませんね。歩くと、気持ち良さそうですが。
posted by ゆりか at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

2012年06月24日

裏7586コンピレーションvol.2

31IvIg8jNLL._SL500_AA300_.jpg
V.A. / 裏7586コンピレーションvol.2
待ちに待ったコンピレーションです。名古屋に住んでいた時期が8年間あるので、知っているバンドや友達のバンドも収録されています。知らないバンドもあって、あー、いいなと思いました。ほのぼのしていて、でもパンク精神を感じます。1050円ですよ。名古屋の人はぜひ聴いてもらいたいです。その他の地域の人も、聴いてもらいたいです。葉っぱの裏側シスターズが、本当に素晴らしいと、特に感じました。全曲素敵です。vol.1から、8年かぁ。あの頃はまだ名古屋にいたんだよな。懐かしい気持ちと、新鮮な不思議な感情が入り交じっています。何度でも聴くと思います。
posted by ゆりか at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

2012年06月23日

Jungledarric

43655209_th.jpg
bonnounomukuro X 虹釜 X LAZY GILETTE / Jungledarric
詳細は、よく知らないのですが、虹釜さんのファンということで購入。2枚組です。のりが良くて、聴いていてうきうきします。1枚目(?)は、MIXで、様々なジャンルの音が、渦を巻くように繋がれています。2枚目(?)は、トラックごとに分かれています。タイトルとか情報がないのですが、地下で聴きたいような(笑。ダンスチューンあり、ハードロックあり、ドローンあり、ヒップホップあり、コラージュあり、本当に幅広いです。
posted by ゆりか at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

OWKMJ

owkmj3_jkt_150.jpg
俺はこんなもんじゃない / OWKMJ
少し懐かしい音源を紹介です。たまに、聴きたくなって聴いています。まさに、現代のプログレ!曲の展開とか、想像出来ない部分があり、はっとさせられます。様々な生楽器の演奏に酔いしれます。CDで聴くと、あまり激しいとは感じないで、ゆるりと聴けるのですが、ライブでは熱くなるような気がします。体感したことないんで、分かりませんが(苦笑。純喫茶とかで、流れていると嬉しいなと思います。コアな音楽好きが集まる純喫茶です。
posted by ゆりか at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2009

言葉にならない、笑顔を見せてくれよ

81alW6VM0vL._SL500_AA300_.png.jpeg
くるり / 言葉にならない、笑顔を見せてくれよ
オーケストラを導入した前作『ワルツを踊れ』の次に発売されたアルバム。うろ覚えなんだけど、雑誌を立ち読みしたとき、岸田さんが、もう音楽制作に限界を感じて、就活まで考えた、みたいなニュアンスで書かれていました。私は、特に期待していないで、このアルバムを聴いたのですが、じわじわと良さが伝わってくる感じです。どこか懐かしい、少しひねくれたギターポップです。特に、『犬とベイビー』が好きです。シンプルで、何度でも聴けるアルバムだと思います。
posted by ゆりか at 10:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | メモ2010

たまには音楽以外のことを

プロフィール欄にも、載せていますが只今絶賛病気療養中です。10年以上患っているのかな。一生付き合わなくちゃならない病気で、薬も一生飲まなきゃいけないみたいです。薬のせいで、頭の働きが悪くなっているような気がします。記憶力も低下しましたし、音楽も以前聴いていた曲名が思い出せないでいたり。まあ、日常生活に支障はないので、良いのですが。家事をしたり、相方と遊んだり、たまに静岡のLABに行ったり、通販したりして、音楽生活は、充実していますが、名古屋時代の友達と久しく会っていないので、だいぶ聴く音楽が偏ってしまっています(笑。J-POP好きは相変わらずですね。Twitterで、ウチアゲさんが「くるりは、『ワルツを踊れ」以降聴かなくなってしまったが、つくづく良いバンドだなと思う。」みないなニュアンスで書かれたツイートをRTしていました。私は、『ワルツを踊れ』の次に発売された『言葉にならない笑顔を見せてくれよ』が、すんごく好きです。ギターポップ好きな人はつぼなんじゃないでしょうか。

体力も落ちてしまい、フジロックは暫く無理なんじゃないかなと思います。あの空間は、異次元にいるようで夢のような世界ですよね。早く病状が良くなって、フジロックに参加出来るようになりたいです。

実は、現在無職なのです。早く社会復帰(というか社会に出たことない(苦笑))したいです。大学院に4年間も通って、病状が悪化し退学。就活もしていましたが、あえなく敗退しました。治療に専念することにしたのです。名古屋を去り、実家に戻った時は、もう酷くて、何も出来ない状態でした。音楽もあまり楽しめず、横になっているのが精一杯。夜は眠れず、感性は失われ、聴こえないはずの声が聴こえていました。現在も、症状は残っているものの軽いです。

サカナクションのライブに行ってきました。初のZEPP TOKYOでした。台風4号で新幹線が止まるのが心配で、1時間程度で、ライブ会場を後にしたのですが、見事、新幹線は止まってしまいました(涙。最後まで観れば良かったです。会場が広くて後ろの方だったのであまり見えなかったけど、音と光の融合は、最高でした。ライブでしか味わえませんね。1曲目が、『Klee』でびっくりしました。その次に、『アルクアラウンド』それに、1stから『フクロウ』と『インナーワールド』が演奏されて、嬉しかったです。想像通り『インナーワールド』で、一郎さんのMCでした。

今後の予定としては、音楽を聴いて、忘れがちになった頭を鍛えるために、小学生並みの感想文など書けたらなぁと思っています。それに、コンピCDも作って無料配布していきたいと考えています。働いていない分、人より音楽を聴いていると思っています。ただ、私のコンピCDって万人受けしないんですよね(苦笑。90年代UKロックとかだったら、盛り上がれるのが作れるかもしれませんが。あえて作りません。DJでも、盛り上がりますしね。

やっぱり音楽の話になるのね。音楽がないと寂しくて生活していけません。音楽に詳しくなくなってしまったけど、音楽好きは相変わらずなので、これからも音楽を聴き続けていきたいと思います。
posted by ゆりか at 10:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月19日

Ep

dj_mayaku_2012_1.jpg
DJ Mayaku (LEF!!! Crew!!!) / Ep
LEF!!! Crew!!!のDJ MayakuのEpです。もう、癖になって何度も聴いているのですが、なかなか言葉に表現するのが難しいですね。iTunesにインポートするとAltenativeと表示されるのですが、聴いていると、ヒップホップのような気がするんですよね。4曲入りで、映画音楽のような。クラブで聴いても、野外で聴いても、小躍りしたくなるような、心地よいビートです。時々ラップのような声が聴かれますが、ほぼインストです。ジャンルレスですね。凄く好きです。ドラムのスネアの音とか、かっこいいです!疾走感も感じられます。
posted by ゆりか at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

2012年06月18日

The Quakers

61QYnY8V1sL._SL500_AA300_.jpg
The Quakers / Quakers
全41曲!そして、2枚組。2枚目は、インストヴァージョンです。さらりと聴けるヒップホップです。英語なんだけど、高速ラップがビートに絡んで心地よいです。そして、ドープ!
posted by ゆりか at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

watter

120427HH003.jpg
Watter / Watter
Watterのデヴュー作品。フィーチャーしているラッパーが、私的にお馴染みな人たちばかりで、ほっとして聴けます。緩やかなラップとビートが、マッチして素敵です。ソウルフルな部分も垣間見られます。
posted by ゆりか at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

This One

44511873.jpg
櫻井響 / This One
口だけで、DJだーと歌う(?)初めて聴いたような口だけで奏でられる音楽。約50分間の間に詰められた音楽は、ラップ、ビート、スクラッチ、ボサノバ、さらに生楽器のようなアンサンブルもあり、はっと驚かされる。本当に、DJのMIXみたいなんですよ。多重録音された声の重なりは、絶妙かつ新鮮であります。全体的に柔らかな雰囲気だと思います。
posted by ゆりか at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

サダル

41502577.jpg
tatami / サダル
静岡を拠点に活動する5人組バンドtatamiの1stアルバム。透き通った柔らかな男性ヴォーカルに、揺らめくようなアンサンブルが、絶妙にマッチしています。声質は、全然違うけれども、キセルやyumbo、山本精一などが好きな人は気に入るんじゃないかな。生楽器が奏でる優しく柔らかな演奏に、思わずうっとりしてしまいます。左右にスロウに揺らめくピアノにライトなドラム、丁寧なギターにベース。とても優しい音楽です。どこか懐かしくほのぼのしたメロディもグッドです。
posted by ゆりか at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012

2012年06月17日

Dice life 1

実は、新しいMacBook Proに買いかえました。で、マニュアルを読むのが嫌いな(面倒)な私は、何も読まず適当に設定した訳ですが、Web上にある画像の保存の仕方が分からないです(苦笑。そのうち、きっと天才Dくんが教えてくれるでしょう。って、ここを読んでいないかもしれませんが。

blaq_cza_2012_1.jpg
BlaqCZA / Dice life 1
静岡は、浜松のアーティスト(?)BlaqCZAは、元はハードコアバンドだったらしいです(Percepto Days参照)。同じ静岡県民として、こんな素敵なほぼインストヒップホップビートの盤がならされていることがただ単純に嬉しいです。私の作った、心地よいインストヒップホップのコンピが気になった、または気に入った人なら絶対気に入ると思う、って自意識過剰か?そのくらい、私の中の心地よいビートがならされている。私の好みを知っている人なら、気に入るんじゃないかなと思うくらい。360°Recordsや不知火など好きな人も、ようチェックですよ。なんだか押し付けるような感想文になってしまって嫌らしいですね(苦笑。ただ単純に好きなんです。しかも、同じ静岡県民が制作したトラックってことが単純に嬉しいです。
posted by ゆりか at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2012
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。