2013年07月11日

近況

お久しぶりです。最近の近況報告でもしようと思います。音楽ネタではないので、つまらないと思います。

去年の12月から今年の3月まで入院していて、6月の終わりにバイトを始めました。面接では、病気をクローズにしてのぞみました。そして、採用され病気を社員の人だけにオープンにしました。週に3日程度で、5時間以内という条件をもらいまして。

ところが、バイトは毎日入るは、2時間だけでサービス残業ばかりで疲れ果てました。それに、バイトが入るのが前日に知らされるので、覚悟が出来ていない状況でした。

張り切っていたのに、前日にバイトがあるかどうか知らされる、時間帯も一番忙しい2時間だけでした。一番困ったのは、前日に知らされる事。不眠がある私にとって、遅くまで待っていないと分からない状況は辛いものでした。それで、だんだん不眠になっていき調子を崩しました。

バイト中も、症状が出るものの、働けていたのですが主治医の先生にこの事を相談すると、しばらく休んだ方が良いと言われ、只今休職中です。いつ復職出来るか分かりません。調子を崩し、薬が増える結果となりました。

1日4回の服薬です。皆が驚くくらい飲んでます。30錠以上ですから。リスパダールとロドピンがメインだったのに加え、セロクエルが追加されてしまいました。薬の話はつまらないですね。

原付欲しいので、稼ぎたいのですが、なかなか上手くいきません。主治医の先生には、退屈なくらい休みなさいと言われています。なので、退屈なくらい休みました。ハローワークも遠くて、自転車で通うにはちょっとなぁと言ったところです。障がい者枠で近所に働ける場所があれば良いのですが、ないのです。なので、原付が欲しいなぁと。

無理なく、理解ある場所で働けるようになるのは、いつになるやら。まぁ、焦る事はないですが。

富士市は、富士山の麓に位置し、坂が多いです。自転車はきついものがあります。欲しいCDもたくさんありますし、稼ぎたいところですが、車の運転は出来ないし、集中力はないしで、なかなか難しいです。電車もバスもありません。最寄りの駅までかなり遠いです。

なんだか暗いブログですね。明るくいきましょう!無いお金で買った中村一義のDVD観て元気をもらってます。状況が裂いた部屋から、ここまで明るく元気に前向きになった中村くんを尊敬しています。

病気ネタなら、書く事たくさん(苦笑。だって、変な病気なんだもん。辛いけど。音楽に助けられています。このマックも調子が悪いです。悪い事は重なるものですね。

軽くメタボな私は、痩せたいところですが母親が、ちょうど良い!と言ってきます。我が家は、痩せ家系で私だけがっちりしています。歳をとれば、自然に痩せてしまうから、今くらいが良いと母親は言います。身長があるので、痩せていた方がかっこいいと思うんですけどね。小柄な方は、ぽっちゃりしていても、可愛いと思うけど、私の筋肉質体型は迫力があるような気がしてならないんですよね。どう?中村くんの犬と猫より。
posted by ゆりか at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。