2012年07月01日

7月!

今日から、7月ですね。夏ですね。夏と言えば、フェスですね。私は、行けませんが、フェスは楽しいですよね。色々なフェスに参加したことがありますが、1番楽しかったというか思い出に残っているのは、2002年のフジロックですかね。ミーハーな私は、みたいバンドを走り回って観ました。それに、大ファンだったスーパーカーを最前列で観たし、コーダイにも、YUKI&YO-KINGにも会えましたし。楽しかったなー。鈍行列車で、CRJ-Cのみんなで行ったんだった。

富士市北西部は、雨で寒いです。寒がりな私は、ジャケットを羽織りました。てへへ。音楽最高ですね。今、私の作ったコンピを聴いているのですが、良いです(笑。ジャケは、中途半端ですが(苦笑。

キセル有名になりましたね。韓国でライブをするくらいに。私が知ったのは、スヌーザーという雑誌でした。あの頃は、音楽雑誌全般を立ち読みしまくりでした。買ってたのは、ロッキングオンジャパン(たまに)、クッキーシーン、アフターアワーズですね。この2冊の雑誌に付属していたCDにかなり影響を受けました。多謝です。

今日は、エレカシの新譜について感想文を書こうと思います。じわじわとくる久々に良いアルバムだと思います。雑誌で立ち読み(またか(笑。)したんだけど、『悲しみの果て』の時みたく皆に聴いてもらいたいと思って丁寧に歌ったアルバムです、みたいなニュアンスで書かれていました。確かに、丁寧に歌われていると思います。でも、やっぱり1番の名曲は『悲しみの果て』ですね。私は、優しいエレカシが好きなので、『あなたの優しさをオレは何に例えよう』とかも好きです。
posted by ゆりか at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278267515

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。