2014年11月03日

Snowbringer Cult

R-1269083-1205171084.jpeg
Natural Snow Buildings / Snowbringer Cult
Natural Snow Buildingsは、フランスのMehdi AmezianeとSolange Gularteの男女デュオです。このアルバムは、歌ものは少なめで、ほとんどがエクスペリメンタルなアシッドフォークの美しいインストゥルメンタルで構成されています。寒々しい美しい壮大な世界観が広がっています。ポップではないので、最初聴いたときは、美しいギターノイズと生楽器の演奏、儚い歌ものが、印象的で、好きな感じだなあ、くらいの程度にしか思っていなかったです。しかし、聴けば聴くほど、演奏の中に秘められた壮大なノイズの美しさに感動しました。相当な数をリリースしていて、09年の5カセットDaughter Of Darknessに、続いて発表された同年のDaughter Of Darkness Vから2曲を追加した6CDボックスまで、買っちゃいました。The Centauri Agentというアルバムは、フリーダウンロード可能なので、興味のある方は、ここからダウンロードして聴いてみてください。2枚組です。男性のソロ、Twinsistermoonは、もっと聴きやすくて最初聴くには、こちらからがオススメです。
posted by ゆりか at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2013

2014年11月02日

カミナリデンゴン

IMG_0002 (360x358).jpg
ゑでぃまぁこん / カミナリデンゴン
ゑでぃまぁこんが、大好きです。なのに、何も情報を知らずに聴いていました。オフィシャルも、初めて見たのですが、たくさんCDR作品を出しているのですね。私が聴いてきたのは、CDとしてプレスされた作品たちです。最高という言葉では片付けられない、深く切ない雰囲気とゆっくりと進んでいく丁寧な演奏が、好きなのです。姫路のバンドだったとは、知らなかったです。この作品は、今まで主にCD-Rで発表してきた楽曲を新たに5人のバンド編成にて再録音した10曲から構成されているらしいです。知ってる曲も入ってます。タイトル見ないので(苦笑)、タイトル分かりませんが。繊細で、様々な生楽器で演奏された深く切ないメロディが、ほんのり冷たく透き通ったヴォーカルと絶妙にマッチしていて、素晴らしいと思います。完成度が高いです。
posted by ゆりか at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。